2011年06月18日 (土) | Edit |
先週末は連続して出かけていました。
11日は第13回東京インターナショナルミニチュアショウと第1回ちっちゃかわいいもの展、それからドールワールドフェスティバル2011。
12日はLF大宮。
とても楽しい2日間でした。
遅くなりましたが、すべての記事をやっと書き終えましたので、まとめて更新します。

まずは、11日。
ミニチュアショウは原則撮影禁止でしたので写真がありません。
ドールワールドフェスティバルは、スターブースのみ撮影してきました。
dollword2011_star1.jpg
14時頃に行ったところ、エミリークラシックとカネカロンのリトルレディはいませんでした(開場後、早い段階で売り切れたそうです)。
帽子もすでに売り切れていました。HPでいいなと思ってた帽子があったので、残念でした。

dollword2011_star2.jpg
展示されていたは、ノタ&リトモとマミちゃん。

dollword2011_star3.jpg
ウエディング姿のノタちゃんとリトモくんも。可愛いすぎます

dollword2011_star4.jpg
dollword2011_star5.jpg
こちらは、マミちゃん。眠っている姿にきゅん

以下、自分日記(覚え書き)です。

☆10日×4、11日×4、12日×5、13日、15日、16日18時・22時に拍手をありがとうございました拍手コメントをくださった方には、個別に返信しました&16日22時に拍手をくださったH様には後日直接伺います。


第13回東京インターナショナルミニチュアショウ・第1回ちっちゃかわいいもの展
ちっちゃかわいいもの展が増えて、1フロアでの開催。
今年も前売り券を購入して、行ってきました。
個人的な今回の目的はワークショップ!!
こんな機会はなかなかないと欲張って3つもやっていたら、あっという間に時間が過ぎていきました。
10時過ぎ~夕方まで都立産業貿易センター内にいたので、会場内で販売されていたサンドウィッチと焼きそばをお昼に食べました。
ミニチュアの世界は相変わらず小さくて素晴らしく、スイーツデコは美味しそうで可愛い!
とにかく見ごたえがありました。
気になったのは、ミニチュアの家具。その中でも王室のようなベッドに目がくぎづけに。価格も素敵すぎて手は出せなかったけれど。
ちっちゃかわいいもの展のお菓子のお城も素敵でした。夢があっていいな。
そういえば、ちっちゃかわいいもの展ではドールを飾られているディーラー様(とドールイベ以外では言わないのかな?)もいらっしゃり、心が弾みました。

ワークショップで作ったものは、ワイヤーのバケツとカップケーキとふわふわマカロン。
20110611_1.jpg
ワイヤーはペンチで簡単に曲げることができ、面白かったです。思わず、他のレシピとワイヤーを買っちゃいました。
カップケーキは先生とマンツーマンで教わりました。ミニチュアの粘土教室に通っていますが、クリーム絞りはあまりしたことがなかったので、デコレーションができて良かったです。
ふわふわマカロンは、HPで見て絶対やろうと思っていました。膨らんでいくところにワクワクしました。
色々体験できて、本当に楽しく、勉強になりました。

20110611_2.jpg 20110611_3.jpg
こちらは購入品。
ぷちっ子に持たせたいサイズの赤ずきんちゃんの豆本は、表紙にひとめぼれ。可愛い~。そして、この大きさで実際に読めるところにも惹かれました。
アリスがモチーフのバッグチャームとストラップもツボでした。ストラップは携帯につけようと購入したのに、実際につけるのはもったいないかな…と思い始めてます。

ドールワールドフェスティバル2011
4階のミニチュアショウから3階に移動。
その後、もう1度ミニチュアショウに行ったので、滞在時間は短かめでした。
普段は見られない素敵なお人形の数々に目の保養をしてきました。
ビスクドールも日本人形も見られて大満足。
20110611_4.jpg
スターでピンクのパンプスを購入しました。

同行していた母は私がワークショップをしている間に、3階・4階を周って楽しかったと言っていました。
また来年もいけたらいいなと思っています。

web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック